はじめまして!

こんにちは、ライブドアからブログを引っ越しました。調子にのって本格的に私の活動を発信していきたいと思います。

パッとしない普通のサラリーマンが子供ができたことをきっかけにセックスレスになり、しばらくは風俗通いをしていました。

ただ、風俗だとむなしくなってしまい、40代になってからなぜか出会系に目覚めてしまい、いくつかのサイト・アプリで遊び始めました。

最初は「バカじゃないか!」「こんなおっさん相手にする女性なんかいない」と思ったのですが、いざ始めてみるとこんなおっさんでも一部の需要があることが分かり、少しだけ調子にのり、何人かの女性と出会い、セフレもでききました。

日本の家族の半数以上はセックスレスだと言われています。世の中には私のような悩みをもったお父さん、彼女がない男性、彼女や奥さんとはうまくいっているけどもっと遊びたい諸君がたくさんいると思っています。

日本男児はもっと強く。たくましくあるべき、そのためにもっとセックスをするべき!

私の実際の体験談をベースに使っているサイト・アプリの紹介をしていきますので。
なかなか踏み出せない、去年までの私のような男性たちの参考になればと思っています。

りんたろーの自己紹介

年齢:40代(すでにアラフォーではない)
居住地:都内の閑静なところ
家族:同い年の奥さんあり(高校の同級生)、子供あり
身長:175cm→サイトでも同じ
体重:75kg→太っているように見えないが腹だけでてる
職業:普通のサラリーマン
特徴:極度の早漏、その分「ク〇ニ」は1時間続けても平気!

10代のころからつきあっていた彼女と燃えるような恋をして、社会人になって2年目ですぐに結婚。

学生のころは彼女ひとすじでほかの女性には向きもしなかったが、社会人になって棚ぼたセックスを何度か経験してしまい、貞操が緩くなる。ただ奥さんとセックスしているときは外に目を向けることはほとんどなかったが、30代前半、2人目の子供が生まれてから、奥さんとのセックスレスになってしまう。

最初は我慢をしていたが、もともと性欲が強い方である私は風俗に走る。

近所のデリヘルで常連になるくらい通い詰めていたが、ずっと指名していた風俗嬢と外で会うようになって出入り禁止となるが、その風俗嬢としばらくつきあい、その子が出会い系でセックスフレンドを見つけてることを知り、衝撃を受ける。

しかも相手は40代だというので、自分でもチャンスあるかと思い、風俗の出禁をきっかけに出会い系を始める。

出会い系を始めるにあたって

出会系は援助交際など闇の温床だということはメディアでよく言っていたので、最初は慎重に始めました。

いろんな必勝法系のサイトや、体験談を読んで、正直嘘くさいのものたくさんあったけど、実際に体験をしている同胞の報告もみているうちに実際に始めることにしました。

サイト・アプリ選びのポイント

私がいろんなサイトを見たり体験したりして見たポイントは次の通り

あくまで個人的な主観に基づいてのものですが、実際に私はこの基準で選んだサイトですでに数十人の女性と会ってセックスをしているので、参考になるのではないでしょうか。
•運営元がしっかりしている
•金額が良心的である
•知名度が高い
•男女両方に向けたサービス作り(特に女性)をしている
•援助、デリヘル業者を排除しようとしている姿勢がみられる

運営元がしっかりしている

この手のサイトは100%法人が運営をしているはずですが、そのサイトの作り以前にサイトを運営している会社がきちんとしているかどうをチェックします。

具体的には運営会社のWEBサイトを実際に見てみて、きちんとした会社かどうかを確認します。別に上場会社である必要はありません。会社概要がしっかり書いていて、会社のサービスとしてサイトやアプリのことをきちんと書いていることなどです。

アメリカなどでは出会系サイト、マッチングアプリ系のサービスがたくさん運営されています。日本でもそのような流れになっていて、普通の女性の登録者数がどんどん増えていると思っています。

運営元がしっかりしていない会社は、女性の登録者は全くといっていいほどなく、サクラ、さらには人工知能もどきを駆使して男性をだましている会社なんだと思っています。

もしかしたらこのような条件でなくてもしっかりとしている会社かもしれませんが、40代で金なし時間なしの私としては消去法で選ぶしかないので、運営元がしっかりしていない会社をあえて選ぶ必要がないと思っています。

金額が良心的である

運営元がしっかりしている=ビジネスとしてしっかりしているので、当然多少の有料サービスになるのは仕方ないことだと思っています。ビジネスなので営利目的で行っているわけですから、そこは利用する側からしたらある程度目をつぶらなければならないとでしょう。

逆に「タダほど高いものがない」とは言いますが、完全無料なサイトほど怪しいものはありません。

運営している会社はビジネスとして行っているわけですから、完全無料ということはまずありえません。どこかでお金を儲けないと事業そのものが成り立たないわけですから。無料の場合でも別のどこかで儲けているということを考えると、

・別のサイトに誘導してそこで法外なお金をとっている
・デリヘル業者などど結託してバックマージンをもらっている
・宗教や、マルチビジネスの勧誘だったりする

のではないかと想定される。

一方で最初から敷居の高い価格で商売をしているサービスもあるかもしれません。その分安全・安心である可能性もありますが、私の場合はそいういうサイトで勝負をしても勝ち目がないので、良心的な、大衆的なサイト、アプリを選んでいます。

知名度が高い(歴史がある)

PCMAXやハッピーメールや私が若いころから名前だけは聞いたことがありました。

歴史がある方が信用できる、それは男女とも同じことがいえると思います。女性の立場から考えると、ある程度歴史があって知名度がある方が安心して登録することができると思います。

そういう女性が登録するということは、我々男性も登録しやすいのではと思っています。

広告出稿についても同じことが言えます。この手のサイトはいかに人を集めるかが勝負です。その場合は広告をいかに出すかが重要で、インターネットだけではなく、雑誌やその他の広告があることは、そこに広告を出しても恥ずかしくない、後ろめたいことをしていないのではという裏付けなのではと考えています。

PCMAXやハッピーメール、ワクワクメールなどは都心に行くと普通に看板広告とかだしてますから、それだけ知名度も高く、安心して利用でっきるサイトなのではと思っています。

男女両方に向けたサービス作り(特に女性)をしている

サイトを利用してお金を払っているのは主に男性ですが、男性がお金を払うためには良質な女性に登録をしてもらわなければなりません。そのためには女性に優しいサービス作りをすることが大事です。そのためには安全なサイトでなければならないですよね。

りんたろーが考える安全で女性に優しいサービス

①誠実そうな男性が多数登録している

女性が登録する目的はやはり「素敵な男性」に会いたいと思っているのではないでしょうか。出会い系で遊んでいる女性に聞いたのですが、イケメンすぎる男性がたくさんいるサイトはむしろ怪しいと思っているようです。現実主義な人が多いのかもしれませんが、女性の方がいざとなったら自分を守れませんので、相当慎重な人が多いと思います。そのために大事なのはイケメンではなく、誠実そう、優しそうな人ということではないでしょうか。

②女性が何度も訪問したくなるようなサービス

確かにCB(キャッシュバッカー)の温床になるかもしれませんが、「女性はポイントが貯まったら◎◎がもらえる」というサービスには女性は目がありません。それを目当てにサイトを利用している女性もいるかもしれませんが、そうでない女性も多数います。
あくまでポイントサービスはおまけとして捉えられれば、いい男性と出会って付き合った後に、少しモヤっとすることがあった女性はまたサイトに戻ってくるのではないでしょうか。新しいサイトに登録するならば、ポイントが貯まっているところに再度利用するのが女性なのですから

③サポート体制がしっかりとしているかどうか

女性が心地よくサイトを利用するためには運営者が何かあたったときに助けてくれる体制でなければなりません。通報機能やブロック機能、問い合わせをすると24時間以内に返信があるなどは大事です。

援助・デリヘル業者を排除しようとしている姿勢がみられる

残念ながら、すべてのサイトに援助女性やデリヘル業者が女性になりすまして客引きをしていると思っています。もちろん男性の中には手っ取り早くお金でセックスを買うことを目的に出会い系サイトを活用している人もいると思います。

私のように、援助やデリヘル業者のように遭遇することなく、普通の女性と出会いたい場合に限りますが、運営者側がそのような人達を排除するような姿勢をもっていることが大事です。

悪徳サイトや、業者放置サイトの典型例としては、男性が会員登録をした際に、きちんとプロフィールや写真をアップしていないのにも関わらず、メッセージが山のように来ることがあります。業者を完全排除するのは難しいので全くメッセージが来ないということはないと思いますが、何日経ってもそのメッセージの送り主の女性が利用停止処分にならないケースは、取り締まる姿勢があまりみられないと思わざるを得ないでしょう。

私がはじめて利用したPCMAXでも確かに業者のメッセージはたくさんきましたが、そのうち半数は1週間で利用停止になっていました。そのくらい厳しい姿勢が大事なのではと思っています。

りんたろーがおすすめするサイト

ここでおすすめしているのでは、私が実際に今も使っているサイトです。

私はお金と時間に制限があるので、何百人もあっています。セックスしました。。というわけにはいかないのですが、どれも優良サイトなのでサクラもいなく会えるはずです。

おすすめは全部のサイトに登録をして無料ポイントから遊ぶことですが、自分なりの法則を見つけるまで一気にお金を使わずに少しずつ課金をして言ったほうがいいと思います。

どれも無料サイトではないですが、リーズナブルですので風俗に行くよりよほど安く済むはずですよ

<下記サイトは18歳未満はご利用になれません>

1位 PC-MAX

出会いSNS PCMAX
ご存じ老舗サイトです。

りんたろーはこのサイトで何人もの女性と会いましたし、セックスフレンドも簡単にできました。

サービス開始してからすでに10年以上、登録者は700万人、書き込みは1日15万人近く。

確かにPC-MAXで掲示板の書き込みをするとすぐに埋もれてしまいます。それだけ活性化しているサイトだとだと言えます。

業者の徹底排除となりすましの対策もきちんとしています。

無料ポイントやログインポイントも充実しているので、ポイント購入を最低限に抑えながら遊ぶこともできます。

年齢層も幅広く、18歳~50代までの女性が登録をしていますので、男性の皆様の好みに合った年齢、タイプにきっと出会えるはずです。少なくても私はそうです。

比較的エロい子が多いのも特徴ではないでしょうか。

2位 ハッピーメール

ハッピーメールバナー
登録すると無料ポイントがついてきます。

こちらも有名ですね。登録者はすでに1000万人を超えていて、登録している年代も幅広い印象です。私の場合ハッピーメールではなぜか年上に人気ですのですが、最近20代の女性ともセックスすることができました。

今のとても相性のいいセックスフレンドがいますが、ハッピーメールで出会いました

このサイトの場合は、なんといっても女性のプロフィール閲覧が無料なのがいいですよね。

自分の好みのタイプを探すときだけではなく、サイトを見ながらどんな人が業者なのか、援助交際女なのかを見分けるためのトレーニングとしての格好のサイトだと思います。

出会い系初心者の男性は、まずハッピーメールに登録して、たくさんのプロフィールを読んでみることから始めてみることをおすすめします。

業者を見分ける方法とかは自分なりのやり方確立するのが一番たと思いますが、みなさんの希望をいただければそのうち書くかもしれません。

3位 Jメール


ここのサイトは若い子が多いですね。20代狙いの方にはオススメです。

また個人的には掲示板に書き込んだときの反応がいいと思っています。ほかのサイトほど書き込みが少ないのかもしれませんが、1回書き込むと確実に若い子からの反応がありますし、そのままLINE交換、飲み会、即日セックスということもありました。

4位 ワクワクメール

236-60g

このサイトは比較的にエロイ子が多いですね。

そのうち体験談に書きますが、30代銀行員の女性とワクワクメールを通じ会いましたが、バイブを持参してきました。こんな子が実際にいるのが信じられませんが、事実です。

私もまだ使いこなしてないのですが、比較的簡単に会える印象が強いです。

 

5位 YYC(ワイワイシー)

YYC ban2_240_100

IT系の大手会社が運営しているサイトです。このサイトの特徴はなんといっても使いやすいところです。

女性を意識したサイト作りでとても操作性も抜群です。最近宣伝もかなりしていてともて活気があります。

サイトに登録している人と実際に何人か会ったのですが、案外真面目な女性が多い気がしますが、それは表面上だけの話、女性は基本男性の何百倍もエロイですから、いったんスイッチが入ったら止まらないはずです。

無料ポイントも充実しているし、おススメですよ。

 

終わりに

ぜひ、これをきっかけに出会い系で女性との遊びにチャレンジをしてくれる方が増えればいいと思っています。

みなさんの応援、体験談、画像などが私もブログを続けていくことの励みだと思っています。

情報交換は大募集ですので、メッセージくださいね。その際にLINEのIDを書いてもらえると

やりとりがスムーズです。もちろん女性のみなさんも大歓迎です。周りに相談できないことなど