46歳元タレント現介護士(8)【No10】<見られたくないけど抱かれたい>

22時ごろベロベロに酔っぱらった美熟女とお店を出た。
ずっとグダっていたのにいきなり濃厚なKiss、その後タクシーでラブホ街の近くの
公園で。そこで彼女はおう吐した、そして寒さに震えた。
オレは義務感をもってホテルに。

============

★今回の主人公★
【エントリーNo.10】
介護士46歳
150cm/Dカップ(推定)
7点/10点
間近で見てびっくり、見た目は30代にみえるくらい
可愛らしい素敵なおばちゃん。大学生の娘がいるらしい。
しかも小柄でスタイルがいい。

出会ったのはこちら
ハッピーメールバナー

============

まずは彼女の体を暖める必要があると思い、
ソファーからベッドに抱きかかえて移動する。
おっぱいが大きいし、ぽっちゃりしていると思ったが想像以上に痩せていた。
足首も細いし、スタイルは相当よい。

苦しそうな彼女を見かねて服を脱がそうとするが頑なに拒否をする。

でも苦しそうだよ。大丈夫。楽に格好になった方いいよ。

ブラだけはずして

わかった。

このときもオレはエロさ5割、義務感5割になった

彼女の背中に手を入れて直接ブラジャーのホックを外した。

右手で直接触っている背中を抱き寄せて、左手で彼女のおっぱいを
優しくもみほぐしたら、かなり柔らかい、そして思ったよりでかい。

やめて

彼女がか細い声で言った。

分かった。

オレは左手の動きを止めたが、右手はまだ背中を直接触っている。
そして強く抱きしめた。

彼女もそれに答えた。

しばらくその体制のまま抱きしめ続けた。

おっぱいの感触を自分の胸のあたりに感じていたが、それよりも彼女の
グダとゆっくり取り除くことが先決だったので、ボブソンは少ししか反応してなかった(酒の影響もあるか)

しばらくすると、お風呂のお湯がたまったか心配になったので、見に行こうとしたら
彼女がそれを許さなかった。

もう少しことのままでいて。

りんたろーは優しいし、あったかいし、ずっとこうしてたい。

でも、裸はみられたくない。

なんかあったの?

実は、前から話しているDVの元カレとは今もたまにあってるの。
今の職場を紹介してくれたこともあるし、断り切れなくて。

それで?

この前も蹴られて。。そのときの跡が背中にあるから、
りんたろーに余計な心配かけたくないし、見られたくないの
他もアザがいくつかあるし。。

そうなんだ。
でもお風呂に入ってゆっくりしてきた方がいいよ。
オレはここで待ってるから。

絶対に帰ったりしない?

大丈夫だよ。寝ちゃうかもしれないけど

じゃあ待っててね。

彼女はお風呂に入りにいった。

オレは服がしわになるのを防ぐために、パンツだけになってベッドで横になっていたが
彼女がお風呂から出てくるのが遅くて、寝てしまった。

続く

======

よかったら気軽にメッセージをください。
その際に「LINEのID」か「メールアドレス」を入れてもらえると返信しやすいです。

※メッセージは承認制ですのでID、アドレスは公開されません

応援でも成果でも励みになりますので!!

最近お悩み相談も増えていますが、大歓迎です。

周りに話せない性に関するお悩みをりんたろー先生が
誠心誠意お答えします。(素人なりに)

りんたろーの出会系アプリおすすめ安全ランキング40代既婚者体験談

りんたろーがよく使っているサイトをご紹介!

※18歳未満はご利用できません

PC-MAX

 出会いSNS PCMAX

私が最初に使い始めたサイト、街頭での看板や宣伝カーなどかなりの広告活動をしていることもあり
素人さんの割合が増えている気がします。

もちろん割り切り女性や業者もかなりますが、女性のメッセージやプロフィールを見て彼女たちの目的を理解するコツができれば、かなりの確率で普通の女性が見つかるのでは

普通の女性とはいっても、出会い系に登録しているので基本エロイ子が多いですよ
彼女たちも、普通に会ってエッチすることができましたし、複数回会ってセックスしました。

ハッピーメール

ハッピーメールバナー

最近HITをしているのがこちら

正直最初は業者よ援助女を見分けるのが大変でした。
さらに、毎日怒涛のようなメッセージが届き(99%業者)心が折れそうになりましたが

今では何人も会うことができました。

PCMAXと違ってプロフィール閲覧が無料ですからいろんな人のプロフィールを見て
仮説をたてていくと見えてくるものがありますよね。

やっぱり
ここも本質的にはエロイ子が多いですよね。

他のオススメはコチラをみてください。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ