「2016年10月」の記事一覧

34歳スタイリスト(17)【No12】<ローターになんて負けられない!>

34歳男勝りのスタイリストとの年始早々予定外の姫はじめ。 40代のオヤヂもまだまだいけるなと思った。   そして彼女のボブソンテストに見事合格したオレは 朝からボーナスゲームが始まることに   今回の・・・

34歳スタイリスト(16)【No12】<朝からローター>

前回の更新から2週間以上も空いてしまい申し訳ございませんでした。 デートが立て込んだわけではなく、仕事が立て込んでしまっため日記を書く暇さえも ありませんでした。多少のデートはしてましたが   婚活のつもりです・・・

34歳スタイリスト(15)【No12】<オレより彼女が賢者モード>

お互いに気持ちいいのが分かるという セックスをしているときの最高の境地を二人で味わって 背面騎乗位でフィニッシュ。 彼女はオレに甘えることなく仰向けに横になり、お湯が溜まるのをまった。   今回の主人公【No1・・・

34歳スタイリスト(14)【No12】<背面騎乗位で瞬殺>

無事に挿入を果したりんたろーと モデル体型AAカップのスタイリスト。 最初は角度が合わなくお互いに戸惑っていたが 枕を腰の下に入れたら角度ぴったり。 彼女が連続中イキ確変モードに突入。   今回の主人公【No1・・・

34歳スタイリスト(13)【No12】<枕の正しい使い方>

彼女の高速フェラ攻撃からそのままインのところ 攻撃を返して見事に形勢逆転。 クンニで何回か逝かせた上で、ついに挿入したが 彼女は何か物足りない様子で・・   今回の主人公【No12】34スタイリスト 出会ったの・・・

34歳スタイリスト(12)【No12】<指が奥に届かない>

彼女の高速フェラから免れ、 挿入希望だった彼女の意に反して犬のような ねっとりとしたクンニを始める。 時間をかけてゆっくりと料理をしていることもあり、 彼女のギアがもう1段階あがった。   今回の主人公【No1・・・

34歳スタイリスト(11)【No12】<犬に徹して焦らす>

高速フェラの後、 彼女は一気に自分のおっぱいをあらわに 長身スレンダーで小ぶりのおっぱいが妙のイヤラしく オレもボブソンも興奮していた。 それよりも彼女の方が興奮していたようでパンツの中は 大変なことになっていた。 &n・・・

34歳スタイリスト(10)【No12】<彼女が先にスイッチオン>

寒い冬に婚活スタイリストとラブホテルで2次会。 しばらくは飲むだけにしようと思っていたオレ それを焦らしだと思って我慢できなくなった彼女。 そして彼女の攻めが始まった。   今回の主人公【No12】34スタイリ・・・

34歳スタイリスト(9)【No12】<仕方ないからフェラだけね>

寒い冬の夜、街をさまよったあげく2次会はラブホに確定。 そこで備え付けの缶ビールとつまみで乾杯をした。 どうやって口説き落とすか考えていたが、 結果的に彼女のほうが焦らしに屈した形に   今回の主人公【No12・・・

34歳スタイリスト(8)【No12】<ホテルにて焦らしに屈した>

かなり飲んだが、飲みたりない彼女と2次会場所探し。 オレは唐突に「ホテルに行こうか」と誘ったら全力で拒絶されたが、 結局今日は元旦。開いているお店がなく、たまたまあったホテルに入ることに     今回の主人公【No12】・・・

このページの先頭へ